鳩の駆除業者に依頼をする|住まいの安全ガードマン

レディ

鳩の生態と安全な対策

住宅

鳩はその帰巣本能などを利用して伝書鳩などとして活躍する存在でした。昔は家畜として飼われている事も多かったのですが、野生化した鳩が増えてくると徐々にその存在が脅威になっていったのです。街中でよく目にする鳩はカワラバト、またはドバトと呼ばれる種類で、人間にあまり恐怖心がなく餌をやるとすぐ目の前まで近寄ってくる事があります。そのため人間が生活しているエリアに巣を作る事も多く、糞による被害などで人々の頭を悩ませるようになるのです。鳥獣保護法によって捕獲や駆除が禁止されているため、直接駆除する事は素人には不可能です。

鳩は餌となる食べ物が集まる場所で生活するようになります。公園や街中では餌を与える人が多かったり生ゴミなどが捨てられてたりするため鳩が集まるようになるのです。多くの菌を撒き散らす害獣でもある鳩を寄せ付けないようにするためには多少の対策では効果がない事もあるので、餌を与えないように気をつける事が大切です。餌が確保出来る事を学ぶといくら追い払っても再びやってきます。巣を作られてしまうと更に追い払う事が困難になるので、鳩対策を徹底する必要があるのです。駆除の専門業者などに依頼すれば効果的な対策を行なってくれます。駆除の業者は自治体に駆除の許可を得ている場合がほとんどなので、安心して対応を任せる事が出来ます。

鳩は糞や鳴き声、羽ばたいた際に撒き散らす菌などで人々を困らせる害獣ですが、平和の象徴とされている存在でもあります。傷付けるような方法で駆除する事に抵抗があるなら、安全な対策について考えてみるのも悪くありません。薬剤を散布して鳩を寄せ付けない方法はペットが居る家庭などでは注意が必要ですが、業者に依頼すれば安全な成分の薬剤を取り扱っているので安心です。